Fコードフォームの色々な押さえ方