【講師の演奏現場】ゴスペル学校公演でした【@大阪市東淀川区豊里】

【講師の演奏現場】ゴスペル学校公演でした【@大阪市東淀川区豊里】

先日は当教室の近くの大阪市東淀川区豊里にある「新東淀中学校」でゴスペル公演のバックバンドをやらせてもらいました。マジで近いので犬の散歩でいつも歩いている下新庄や上新庄を抜けてチャリで行ける距離なのですが、前日のゲネプロの時にチャリがパンクするというハプニングが😱 幸いすぐに修理できましたが当日じゃなくて本当に良かったです。

さて、そんなこんなで当日は合同発表会でもお世話になっている先生方や初めましてのプロボーカリストの方々、中学校の先生(ドラム)や吹奏楽部の方々とご一緒に演奏させてもらいました。本番中は何と言っても中学生の初々しい感じがとても可愛らしく、自分にもこんな時期があったのかと感慨深かったです。あとは個人的には4人のボーカルが素晴らしすぎて途中で本当に感極まる場面もありました。



また、体育館ということもあり自然なリバーブがとても歌声とマッチしていてほんと気持ちよかったです。あとで音響屋さんとお話しさせてもらったんですが、PAでのリバーブは全くかけていなかったとのこと…😲体育館ということもあり音が跳ねまくるので場所によっては天然のディレイ(やまびこ)が聞こえるところもあったらしいです。

というのもキチンと計算されたホールとかと違って壁とかがランダムに作られているので音がいろんな方向に跳ね返りまくって音作りがめっちゃ難しかったらしいです😅それでも僕らが良い音環境で演奏出来て、聞いてくれている中学生も気持ちよく楽しめたのはまさしく音響屋さんのプロの職人技だなー!と感じました!

サウンドチェック中

ギターも事情により専用のモニターなしなので途中聞こえにくいところも多かったですが、爆音のアンサンブルとかではなかったしカッティング主体だったのでなんとか乗り越えられました。ストラトなので基本的にハイはトーンノブ使って結構抑えてましたがあとで音響さんに「大正解でしたね」言われました、まあストラトのハイはほんとしんどい時ありますからね…

ということで無事終わることができたのですがこの公演を見て、音楽って素晴らしい、歌上手くなりたい、ギターとか楽器やってみたい!と思ってもらえたらめっちゃ嬉しいなと思います。というか僕が中学生だったら思ってたと思います(笑)昔憧れてた人たちのように自分もなれてたらいいな〜と思ったりしました。

最後になりますが、中学生の頃って今改めて考えると何でもないことにめちゃくちゃ悩んだり、どうしようもなく繊細だったり、誰にも相談できないことがあったり、この気持ちをどこに向けたらいいんだと葛藤することが多いと思うのですが、それが音楽であれば最高ですよね。僕も当時はそんな気持ちだったのかなとノスタルジーな感覚に浸ることができました。

袖からデュエット曲を隠し撮り(笑)
早朝からの入り
/** * 非AMPフォーマットの直前のユーザー拡張部分 * * ココに書いたタグが通常ページ(AMPではない)の直前に出力されます * jQueryプラグインや広告タグなどを追加したい時にお使い下さい */