ギター初心者セットでいるもの、いらないもの

ギター初心者セットでいるもの、いらないもの
2023年1月20日

当教室ではギターを全くやったことがなくて新しく始めたいと来られる生徒さんも多く、その際の初めてのギター選びの相談もよくさせていただいています。

そこでよく質問を受けるのが「初心者セットはどうなんですか?」という内容です。一概には言えませんが、結論から言うとあまりオススメはしていません。

なぜかというと、「これ要る?」というような物が一緒についてくる場合が多いからです。例えば教則DVD付きとかありますが、このネット全盛期で動画もいくらでも見られるのに…しかもDVDって…という感じです(^^;
ということで、セットについてくる機材でいるものorいらないものをまとめてみましたので参考にしていただければと思います!

※括弧内はおおよその価格となっており、初心者の方にもお手頃な価格帯を表示しました。ただし性能などはやはり価格に比例するところが多いため、出来ることなら良いものを手に入れることをおすすめします。

絶対必要なもの

  • アンプ( 5000円) ※エレキのみ
    これは必須です、これがないとまずエレキギターの生の音しか出ないので間違いにも気付きにくく上達の弊害にもなってしまいます。例えば単音弾きの際に、余計な弦の音が鳴っていてもアンプに繋いでいない状態(生音と言います)だと気付かずにそのまま練習してしまう可能性があります。ひどい場合はそれが悪い癖になります。ですのでアンプは繋いで練習したいのでアンプは絶対に要ります。「家で大きい音が出せない」という場合はこちらの騒音対策の記事を読んでみてくださいね。

  • シールド(2000円) ※エレキのみ
    アンプとギターを繋ぐためのもの、言うまでもなく必要ですね。エフェクターなどを繋ぐ場合はシールドの本数も増えます。ちなみに複数のエフェクター同士を繋ぐ場合はパッチケーブルという「シールドを短くコンパクトにしたようなケーブル」を使う場合が多いです。

  • ピック(100円)
    初心者の方にはピックの方が取っ付きやすいと思うのでピックもあった方が良いかと思います。もちろん指で弾くフィンガースタイルも素晴らしいのですがまずは両方試してみる、という視点からピックを持っておくことをお勧めします、安いですしね(笑)

  • ギターケース(3000円)
    ギターを持って外出する機会がある人は必須です。ごく稀に生身のギターを持って歩いている人を見たこともあるのですが目立ちますし落としたら一巻の終わりです。ちなみにソフトケースはペラペラでほぼ生身と変わらないので、ギグバッグと呼ばれる中にクッション材が入ったものの方がオススメです。
    ※エレキ用とアコギ用で大きさが違うので注意してください。

あった方がいいもの

  • チューナー(2000円)
    最近は無料のスマホアプリもで代用可能ですが、ギターに挟むクリップ式チューナーの方がさっと用意できるし精度も良いものが多いです。ちなみに無料のアプリでたまに精度がかなり悪いものがありますが使わない方がいいかと思います、耳が悪くなりますなので。そういうリスクを回避するためにもチューナーを使いましょう。チューニングのやり方についての記事はこちら

  • ギタースタンド(1000円)
    モチベーションに影響する「ギターをすぐに手に持てる」という超絶メリットがあるのであった方がいいです。このように周りの環境を変えていくことは普段の練習や集中力にとても大事なことです。また部屋にギターがあるとオシャレというメリットもあります。

  • 交換用弦(1000円)
    突然切れたときにスペアがあれば便利です。これはライブなど人前で演奏する時は必須ですが、普段の練習でもモチベーションが下がらないように持っておくといいと思いますね。

  • クロス(500円)
    ギターの弦や本体を拭く時に必要です。ただし、目の細かい繊維であれば全然ギター用じゃなくてもいけます、例えばメガネ拭きなどで代用できますよ。

  • ポリッシュ(500円)
    ギターを拭く際に汚れを落としたりピカピカにする効果がある液体です。綺麗にメンテナンスしたいならあった方がいいですが意外と乾拭きでも全然綺麗になります。ただし乾拭きする際は綺麗な目の細かいクロスで拭くようにしましょう。

  • ストラップ(1000円)
    立って弾きたい時用に。また、座って弾く時でもストラップを付けていると落とさずに安心です。柄などはとてもたくさんあり、アニメなどのキャラクターとコラボしているのもあるので自分の好みのものを選びましょう。

なくてもいい物

  • ピックケース(300円)
    僕自身があまり使わないのもあるのですが、ケースに入れる必要性がそんなに感じないです。持ち歩いたとしてもケース自体を無くすこともしばしばありますし。自分で小さい缶などを用意すればいいと思うのでいらないですね。

  • ストリングワインダー(300円)
    ペグを回す時に手で回すのがすごい面倒くさいので回しやすくするためのものです。使う頻度は少ないですしまずは手で回す方が色々と安全だと思うので最初はいらないでしょう。慣れてきて楽したいなと思ったら購入で良いと思います、ちなみにニッパーの機能も備えたものがあるのでこれか結構おすすめです。

  • カポタスト(1000円)
    アコギでは必須ですがエレキギターではまずいらないので「なくてもいい」の項目に入れました。これを持っていると転調などが簡単に出来て弾き語りに最適です。

/** * 非AMPフォーマットの直前のユーザー拡張部分 * * ココに書いたタグが通常ページ(AMPではない)の直前に出力されます * jQueryプラグインや広告タグなどを追加したい時にお使い下さい */