大盛況!アコースティック発表会でした!ギター 、ピアノ、ボーカル

大盛況!アコースティック発表会でした!ギター 、ピアノ、ボーカル

先日の10/1(土)にアコースティック発表会「Happy 座敷童kai」が行われ、多くの出演者やお客さんのおかげで大盛り上がりで終演致しました!(上画像は第一部の出演生徒さんと講師)

本当に暖かい和やかな雰囲気で開催することができ、来ていただいたお客さんにも「こんなアットホームな発表会と思わなかった」と感想を頂きました。。先日のブログで紹介させていただいた講師の皆さんも普段から生徒さんへの指導が的確でかつ愛情があり、それを受ける生徒さんも講師の優しさに甘んじることなく自ら切磋琢磨しておられるからこそこのような良い発表会に出来たんだなと噛み締めました。

いつものバンド形式での発表会「Happy Youkai」と違って今回はアコースティックだから必然的に一度にステージに上がる人数が少なくなり、なんといってもリズム隊のドラムやベースがいなくなるので基本的に演奏の難易度は上がります、弾き語りなんて一人ですからね。それでもちゃんと音楽として成立させるという経験を生徒さんに積んでいただけたのがとても良かったなと思いました。


終わった後はどの生徒さんにもお客さんからの感想であるメッセージカードが何枚も投函されていました。それを生徒さんにお伝えするととても喜んで頂けて講師の僕まで嬉しくなりました。音楽やってて誰かに反応をもらうの瞬間は本当に嬉しいですからね。

あと、本当にみんなそうなのですが本番が一番演奏内容が良くてびっくりします(笑)これ、講師の僕も普段ライブなどで演奏する時はよくそれを感じるんですが、見てくれているお客さんからパワーをもらっているのかなといつも思います。簡単に言うと「聞いてもらってるから責任感が生まれて、良い演奏になる」ということです。責任感が芽生えるとメンタルが強くなりますし、だから音楽はやっぱりどんどん他人を巻き込んでやるのがいいのかなと改めて思いました。

そういう意味でも共同開催の先生や生徒さんや受付スタッフさんには感謝してもしきれないです、いつもありがとうございます。ボーカルやピアノの生徒さんもとっても素敵でした、とある生徒さんの演奏はちょっと感動して感極まるものがありました。また交流会「Happy 茶kai」もやりたいですね!

ただ運営面で個人的な課題はありまくりで、トラブルでご迷惑をおかけしてしまった生徒さんには本当に申し訳なかったです。今後一つずつ改善していくためにちゃんと振り返らないとダメだなと思っています。ギターでもそうですが失敗をそのままにしておかないようにというのは本当に大事ですね…!皆さんが楽しくギターと向き合い、上達していけるようにこれからも努力していきますので応援の程宜しくお願いいたします!。

第二部に出演された生徒さんと講師です
第3部の生徒さん 他の部よりも躍動感があります(笑)
/** * 非AMPフォーマットの直前のユーザー拡張部分 * * ココに書いたタグが通常ページ(AMPではない)の直前に出力されます * jQueryプラグインや広告タグなどを追加したい時にお使い下さい */